※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

KOTOKAの写真
  • KOTOKA
  • コトカ

1920年に製材業として福岡県大川市に創業し、現在は家具の輸入やオリジナル製品の開発を手掛ける株式会社エトウが2014年秋に発表した新ブランド。国産ヒノキを使った家具を展開する。

海外から日本のヒノキが注目を集めていることに着目し、九州・熊本県産のヒノキの無垢材を使った家具開発をスタート。節の少ない「上小節」等級のヒノキを厳選して仕入れ、家具材に仕上げる製材所、手作業で家具に加工する木工所にこだわり、純国産のKOTOKAが誕生した。製品化第1号は2段ベッド。「キッズデザイン賞」や「JAPAN WOOD DESIGN AWARD」など数々の賞を受賞し、海外からの反応も上々だ。森にも人間にもやさしい上質なKOTOKA家具は、デスク、チェストとラインナップを増やしながら支持を拡大している。