あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

リメイク家具とリメイク古着の展覧会、生まれ変わった約30点をお披露目

2015/06/30

blond-flanger-exhibition_02
 
2015年6月26日(金)から7月5日(日)まで、東京恵比寿のスペース「AL(アル)」にて「BLOND + FLANGER EXHIBITION -to here sounds-」が開催されます。

家具リメイクプロジェクト・BLOND(ブロンド)と、古着リメイクを手がけるFLANGER(フランジャー)の共同展。BLOND初の展覧会であり、FLANGERからは新作発表が行われます。

BLONDは「gm project」のメンバーでHORA AUDIOの代表である青柳亮とFLANGERのデザイナー兼作り手のmakiがタッグを組んで活動しているユニット。2011年に活動を開始し、リメイク家具を使って展示会の会場構成などを手がけてきました。本展では今まで作り上げてきたリメイク家具が一堂に会し、チェア、シェルフ、テーブルなどの家具が13点、額層等の小物が20点以上お披露目されます。

BLONDの2人のものづくりは、家具と向き合い1つの素材として捉えるところからスタート。ペイントやグラフィックを施し、分解し、再構築することで作品を作り上げていきます。

BLOND初のアートブック「ココニイル」も発表される予定で、また、出品作品はどれも購入が可能。どれも1点ものなので、お気に入りを見つけたらお早めに、がオススメです。

blond-flanger-exhibition_01

縁あってBLONDの2人のもとに届いた家具たちが新たな姿に生まれ変わります。

blond-flanger-exhibition_03

FLANGERも古着という物自体からインスピレーションを受け、デザイナーによる自由なデザインと手縫い製法により、世界に1つだけの作品を生み出します。今回はリメイクのスカート、ワンピースなど約50点を出品。
BLOND + FLANGER EXHIBITION -to here sounds-
会期:2015年6月26日(金)~7月5日(日) 12:00~19:00 ※会期中無休
会場:AL 1階 メインスペース
   東京都渋谷区恵比寿南3-7-17
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事