あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

学生の起案に50店舗以上が賛同! 北欧式蚤の市「ロッピスウエダ」初開催

2014/09/16

「上田で蚤の市を」学生の提案が現実に

2014年9月20日(土)・21日(日)の2日間、長野県上田市で「ロッピスウエダ」が開催されます。

「ロッピス」とは、デンマーク語で「蚤の市」のこと。「ロッピスウエダ」は、2014年6月28日に開催された「第二回信州若者1000人会議」で松本出身の学生がプレゼンした「上田でロッピスがしたい!」という提案に賛同した学生12名、経営者5名、そして上田市役所のstart UP! Ueda projectにより立ち上げられ、本年初開催となるイベントです。

初回にして出展は50店舗を超え、首都圏を始め各地から幅広いジャンルの参加が決定しました。

家具・インテリのジャンルからは、海外のヴィンテージ品やデザイン雑貨を扱う「Swimsuit Department」(スイムスーツ・デパートメント)、クリエイティブディレクター、スタイリスト、フォトグラファーなど多岐に渡り活躍する熊谷隆志によるパーソナルショップ「WIND AND SEA」(ウィンダンシー)、チェコの家具や雑貨などを扱う「CEDOK」(チェドック)、長野県上田市を拠点に北欧家具や雑貨を扱う「haluta」(ハルタ)、古くなったものを新たな視点で蘇らせるアップサイクルブランド「NEWSED」(ニュースド)など、魅力的なショップ・ブランドが軒を連ねます。

信州といえば、春に開催される「松本クラフトフェア」が知られていますが、「ロッピスウエダを松本クラフトフェアに並ぶ信州の2大マーケットに」という強い意志が掲げられ、持続可能なイベントを目指しているそうです。

一緒に育てるような気持ち、長いお付き合いになるような予感をもって、ぜひ参加していきたい注目イベントの登場です。



ショップの出展のほか、ワークショップやトークショー、ライブも開催が予定されています。
 

ロッピスウエダ
会期:2014年9月20日(土) 11:00~21:00
   2014年9月21日(日) 10:00~15:00 ※雨天決行、荒天中止
場所:長野県上田市下常田商店街 ハルタ トキダ 周辺 ※ハルタ トキダは2014年7月21日より一時休業中です
   長野県上田市中央2丁目14-31 ※上田駅より徒歩10分
▽出展
haluta(北欧家具、雑貨)
Swimsuit Department(インテリア雑貨など)
WIND AND SEA(北欧家具、雑貨)
CEDOK(チェコの絵本・雑貨・家具、東欧雑貨)
NEWSED(アップサイクルブランド)
MARKTE(ヴィンテージ雑貨)
ARLEQUIN(ヴィンテージ雑貨、作家ものの作品)
MicroWorks(デザインスタジオ)
giraffe(ネクタイ専門ブランド)
H TOKYO(ハンカチ)
Laugh & Make(オリジナルバッグ作りワークショップ、サンプルセールなど)
iacoupé(コッペパン専門店)
旅ベーグル(ベーグル専門店)
田中千絵(オリジナル雑貨、Tシャツなど)
饅頭very much(オリジナルイラストグッズ)
RHODIA&CLAIREFONTAINE(文具)
fourruof(ペーパークロスの雑貨、バッグなど)
craft one(日用品)
ことばや(ブックカフェ)
AYA NAGAOKA(フランスのヴィンテージ・ペーパー、手芸用品など)
つるぎ堂(活版印刷)
MONOPURI(様々なモノにプリントする実験的プロジェクト)
Ayame ONO(オリジナル雑貨)
他、50店舗以上を予定

関連記事