あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

小林幹也の新作「畳ベッド」も登場!「涼を届ける。にっぽんの夏」開催中

2014/07/18

涼を感じる風情ある粋な生活道具を紹介

2014年7月3日(木)~8月26日(火)までの期間中、東京新宿にっぽんフォルムにて「涼を届ける。にっぽんの夏」が開催されています。

蒸し暑い日本の夏を快適に過ごすための、先人たちの知恵が詰まった風情ある粋な生活道具を紹介。

中でも注目は、若手デザイナーの小林幹也氏による新作「畳ベッド」です。岐阜のメーカー・飛騨フォレストとの協働により、モダンなインテリアにも馴染む美しく機能的な作品が完成しています。

その他、テキスタイルデザイナー・川上玲子氏デザインのゴザや、インテリアデザイナー・石川尚氏による簡易据え置き型の厨子など、気鋭のデザイナーらが手掛けたプロダクトの数々が並びます。

梅雨が明ければ本格的な夏の始まり。ぜひ五感で涼を感じてみてください。


 

涼を届ける。にっぽんの夏
会期:2014年7月3日(木)~8月26日(火)
会場:にっぽんフォルム 
展示アイテム:
 ▽畳ベッド デザイナー小林幹也と岐阜の家具メーカー・飛騨フォレストの協働により誕生した新作「畳ベッド」
 ▽ゴザ 川上玲子によるデザイン
 ▽蚊帳 天然素材である麻を100%使用した、風合いのよさも特徴的な蚊帳
 ▽うちわ 染色家・柚木沙弥郎が描いた図案を採用した日本うちわ
 ▽風鈴 南部鉄器を使用した風情ある音色の風鈴
 ▽厨子(ずし) インテリアデザイナー石川尚のブランド「inorior(いのりあ)」による、奥行わずか22.6cmの簡易据え置き型厨子

関連記事