あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

昭和30年代製江戸切子も出品! 2年の収集期間を経て「オールド切子展」が帰ってきます

2014/08/13

ショットグラスプレゼントの特典も

2014年8月12日(火)から8月30日(土)までの間、東京
新橋メトロクス 東京にて「クラフト市 KIRICO*KILICO/オールド切子」が開催されます。

本企画は、東京の伝統工芸品「江戸切子」を集めた展示販売会。江戸切子の中でも、昭和30~40年代に作られた貴重な「オールド切子」が集められ、中でも植物など生活に身近なものをモチーフにした日本情緒溢れるものが多く収集されています。

また、江戸切子作家・吉田順子さんのブランド「KIRICO*KILICO」の作品も出品。こちらはオールド切子にはない素朴な図柄が特徴となっています。

2012年に開催された「オールド切子展」の好評を受け、再び収集をして2年ぶりに開催される本展。会期中は、5000円(税抜)以上購入した方にオールド切子のペアショットグラスのプレゼント特典も! 昭和と平成、新旧の江戸切子が並ぶ空間にぜひお気に入りを探しにお出かけください。


税抜5000円以上購入した方にプレゼントされるオールド切子のショットグラス(ペア)。


昭和30~40年代の江戸切子。この年代の柄は、遊び心と現代にも通じるモダンさを兼ね備えているところが魅力です。


KIRICO*KILICOの江戸切子。江戸切子作家の吉田順子さんが「手にした時、ふと笑みがこぼれるような器」をコンセプトにひとつひとつ手作りしており、心惹かれる温かみのある切子が揃います。

クラフト市 KIRICO*KILICO/オールド切子
会期:2014年8月12日(火)~8月30日(土) ※8/13(水)~15(金)は夏季休業期間
会場:メトロクス東京
問合せ:03-5777-5866 / tokyo@metrocs.jp

関連記事