あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

ほぼ日創刊20周年記念!「第3回 生活のたのしみ展」恵比寿で開催

2018/06/01

seikatunotanoshimi-3rd_001
目指すは街フェス!

2018年6月7日(木)から6月11日(月)まで、東京恵比寿の「恵比寿ガーデンプレイス」にて「第3回 生活のたのしみ展」が開催されます。

糸井重里氏が主宰するウェブメディア「ほぼ日刊イトイ新聞」によるマーケットイベントで、「ここにしかない、とくべつな商店街」がテーマ。食べ物、服、小物、日用品など様々なジャンルから約70店舗が参加します。

今回は「ほぼ日」の創刊20周年企画の一環ということもあり、ワークショップ、アトラクション、ミニライブなど商店街を超えた街フェスの要素もたっぷり。会期中の6月10日(日)には、「前川清50周年 ほぼ日20周年 記念コンサート『はじめての前川清』」も同時開催されます。糸井氏が作詞した新曲をはじめ、初めて前川さんの生歌を聴く人たちにむけて糸井氏が選んだベスト・オブ・前川清な名曲ぞろいのコンサートとなるそう。

そのほか、スペシャルコラボや先行販売品、ほぼ日の20周年記念グッズなど「たのしみ展」ならではのアイテムも見逃せません。公式サイトでイベントやワークショップ、商品情報の詳細が確認できるほか、当日は「ほぼ日アプリ」で現場の情報をリアルタイムに伝えてくれます。

恵比寿駅すぐでアクセスも抜群。リピーターの方も初めての方も、ぜひ訪れてみてください。

▽たのしみ展だけのスペシャルコラボ
seikatunotanoshimi-3rd_002

左:メルヘン × ほぼ日 ドリームサンドショップ
ほぼ日が夢の組合せとして5種類をセレクトした「メルヘンたからばこ」、糸井重里も加わり開発をしたほぼ日オリジナル新メニューの「うみサンド」や「1101サンド」、スペシャルフルーツサンドなどがならぶ夢のショップ。
右:くいしんぼうのトースト店 by BALMUDA
「BALMUDA the TOASTER」で焼いた焼きたてパンに、ほぼ日オリジナルの「おらがジャム」や「感じるジャム」、ほぼ日のはちみつ「日本の花」などをトッピング。トースターやジャムもその場で購入できます。

seikatunotanoshimi-3rd_003

伊藤まさこ+内田鋼一「鋼正堂」
1年以上じっくり時間をかけて企画・実現に至った「伊藤まさこ・内田鋼一」の萬古焼のお皿とキャセロールの店「鋼正堂(こうせいどう)」。ご自分で作陶される器のみで活動されていた陶芸家・内田鋼一さんが、スタイリスト・伊藤まさこさんからのお声掛け・ご相談で、はじめて器のプロデュースを手がけました。この「生活のたのしみ展」で初お披露目の作品となります。

seikatunotanoshimi-3rd_004

ENOMONO
元ピクサー、短編アニメ『ダム・キーパー』でアカデミー賞ノミネートの経験を持つ堤大介さんがつくられたスタジオTONKO HOUSEと京都在住の画家・junaidaさん。それぞれほぼ日のコンテンツやイベントで大人気だった2組が、同じテーマのもと2つそろうとひとつの作品となるように「競作」した絵画作品をモチーフにポスターやTシャツなど、さまざまなグッズを作りました。

 
▽生活のたのしみ展 初登場
seikatunotanoshimi-3rd_005

trippen(トリッペン)
1992年ベルリンのちいさなギャラリーで誕生したシューズブランドtrippenが新作の「ZORI」を世界で最も早くお披露目・先行販売。生活のたのしみ展限定カラーも。

seikatunotanoshimi-3rd_006

左:ボーダーシャツをオーダーメイドできる店
新潟のファクトリーブランドG.F.G.S.がつくるボーダーシャツのお店です。今回はじめてお披露目する新開発の生地で、サイズ、ボーダーの色や太さ、袖の長さを自由にえらんで、自分だけの1着をつくることができます。さらにたのしみ展ならではのトッピングとして、ボーダーから顔をのぞせるかわいいキャラクターをプリントすることもできます。
右:PUEBCO
インドをはじめ、海外のマーケットや工場で見つけたマテリアルやユーズド品を素材としたものづくりが魅力のPUEBCO。ほぼ日初登場の今回は、PUEBCOの世界をぎゅっと詰め込んだ、雑貨を見つけ選ぶたのしみを味わえる空間をつくります。

seikatunotanoshimi-3rd_007

鹿児島睦オーバルタオルの店
今回のために作られた陶芸家の鹿児島睦さんとオーバル型のタオル。ビーチやプール、夏掛け代わりに使えそうな大判のものとランチョンマットにも使える小さめのサイズを用意。

 
▽たのしみ弁当
seikatunotanoshimi-3rd_008

左上:東京台湾
右上:田んぼ
左下:斉吉
右下:chioben

▽ほぼ日 × 伊勢丹 / ほぼ日 × JINS
seikatunotanoshimi-3rd_009

左:「白いシャツをめぐる旅」
右:「かわいい老眼鏡&おとなとこどものサングラスの店」

▽ほぼ日20周年
seikatunotanoshimi-3rd_010

中:「ほぼ日手帳2018 ビギニングバッグ」
右:ひきだしポーチ
seikatunotanoshimi-3rd_011
前川 清50周年 ほぼ日20周年 記念コンサート「はじめての前川 清」
日程:2018年6月10日(日)
時間:トークゲスト 水野良樹さん × 糸井重里 14:00 開場/14:30 開演
   トークゲスト 徳光和夫さん × 糸井重里 18:00 開場/18:30 開演
   ※昼の部と夜の部はトークゲストが異なります。トーク部分以外の公演内容は同じ予定です。
出演:前川 清、水野良樹(昼の部)、徳光和夫(夜の部)、糸井重里
会場:ザ・ガーデンホール(恵比寿ガーデンプレイス内)
料金:全席指定 7500円(税込)
生活のたのしみ展
会期:2018年6月7日(木)~6月11日(月) 11:00~20:00
会場:恵比寿ガーデンプレイス/東京都渋谷区恵比寿4-20
入場料:300円(税込み) ※5日間いつでも再入場可能・中学生以下無料
出展者:
atelier shimura / BALMUDA / BambooCut / chioben / CO- / FLOTO GELATO & BISCUIT / FUGLEN COFFEE ROASTERS / FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP / G.F.G.S. / HAPPY NUTS DAY / JINS / MARGARET HOWELL CAFE / NAOT / MHL / MITTAN / Patisserie A.K Labo / PLAIN BAKERY & foodremedies 長田佳子 / poj? k nam / Ponte de pie! / PROOF OF GUILD / PUEBCO / SHOZO COFFEE STORE / Spring Summer Fall Winter Audio(森友治) / STAMP AND DIARY / TONKO HOUSE×junaida / TESIO / tretre / trippen / U-zhaan+後藤好宏+藤枝暁 / warang wayan / 市川商店 / 伊藤尚美 / 伊藤まさこ・内田鋼一 / イマガワノブヒロ / 内田真美 / 大橋歩・イオグラフィック / おつな寿司本舗 / おひつ膳田んぼ / 鹿児島睦 / 菓子工房ルスルス / キタンクラブ / 草場妙子 / 栗コーダーカルテット / コクヨ / 小林和人 / 小林常司 / 斉吉 / 下田昌克 / スソアキコ / 高橋禎彦 / 東京台湾 / ドコノコ / 等々靴磨店 / 轟木節子 / 土楽 / 林屋海苔店 / 日笠雅水 / 日比野克彦 / ひびのこづえ / 前田知洋 / 槇塚登+キッチンボタン / 水野仁輔 / (株)三越伊勢丹 / メルヘン / 八木澤優記 / 矢部太郎 / ロビン西 / 和田ラヂヲ / ほぼ日 他
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:塩見直輔

関連記事