あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

アルテックとグルチッチが初タッグ、新しい木製椅子「ライバル」

2015/05/15

artek-rival_001
グルチッチが「自信」と語る1脚

北欧モダンを代表する家具メーカー・Artek(アルテック)から新作チェア「Rival(ライバル)」が発表されました。

「ライバル」は、多くの名作を生み出してきた現代の気鋭デザイナー・Konstantin Grcici(コンスタンチン・グルチッチ)とアルテックが初めてタッグを組んだ作品です。

素材にとらわれず独自の視点をもってデザインに取り組み「chair one」などの名作を生み出してきたグルチッチ。

「ライバル」では、アルテックが積み上げてきた技術と歴史を踏まえつつも、グルチッチならではの新しいアプローチで「現代の木製椅子」を作り出しました。

木でありながら鋳造プラスチックのような滑らかな質感。ピラミッド型のフォルムも新鮮です。

回転機構が備えられており、クラシックな木製チェアの佇まいとワーキングチェアのような機能性を備えています。

グルチッチが「ライバルという名前は、競争という意味ではなく自信を表します」と話す1脚。日本国内での受注も既にスタートしています。

artek-rival_002

ローバックレストとハイバックレストの2タイプをラインナップ。家庭のダイニングやワークスペースから、レストランまで場所を選ばず使えるのも魅力です。張り地はレザーと3Dテキスタイルから選べます。

artek-rival_003

立ち座りの動作を軽快にサポートするローバックタイプ(左)とゆったりと背を預けて座れるハイバックタイプ(右)。さまざまなシーンに使えるフレキシブルなデザイン。
Rival
デザイナー:コンスタンチン・グルチッチ
バージョン:ローバックレスト(KG001)
      ハイバックレスト(KG002)
張り地:レザー、3Dテキスタイル
Writing:Ruiko Eguchi
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事