あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

亀の子たわしの弟分?「亀の子スポンジ」が新スタンダードの予感

2015/05/17

Kamenoko Sponge_001
  
100年以上愛され続ける「たわし」の定番「亀の子束子」を製造する「亀の子束子西尾商店」から、機能性に優れパッケージデザインも秀逸な「亀の子スポンジ」が誕生しました。

「亀の子」の名を受け継いだスポンジは、商品開発にコラムニストの石黒智子氏、パッケージデザインにグラフィックデザイナー・アートディレクターとして活躍する菊地敦己氏が携わり開発されました。

一見ごく普通のスポンジに見えるプロダクトながらも、厚すぎず薄すぎない27mmというサイズは絶妙な握り心地に。また、粗めの目は水切れと泡切れがよく、スポンジも清潔に保たれ、耐久性にも優れています。

また、スポンジ専用の「亀の子スポンジホルダー」も同時にリリース。シンプルなデザインの特注品は、亀の子スポンジを美しく収納。キッチン空間をぐっと気持ちよく演出してくれます。

100年以上愛され続ける「亀の子束子」ならではのこだわりで、これからのスタンダードとなるべく誕生したスポンジ。デイリーユースはもちろん、引っ越しや新築のちょっとした贈り物としても喜ばれそうです。

Kamenoko Sponge_002

握り心地を研究して導き出された27mmという厚み。

Kamenoko Sponge_003

水切れと泡切れがよいという粗い目。

Kamenoko Sponge_004

イエロー、ホワイト、グレーの3タイプ。右端は亀の子スポンジホルダー(税別800円)。

Kamenoko Sponge_005

亀の子スポンジ
カラー:ホワイト、グレー、イエロー
価格:300円(税別)
亀の子スポンジホルダー
価格:800円(税別)
Writing:Hidemi Kato
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事