あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

アートな活版印刷スタジオのPOP UP SHOP、ワークショップや別注ポスター発売も

2015/09/18

A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS_001
 
2015年9月11日(金)から10月4日(日)まで、東京渋谷journal standard Furniture 渋谷店で、「A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS・ポップアップショップ」が開催されます。

活版印刷アーティスト・Stephen Kenny(ステファン・ケニー)氏のスタジオ「A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS」のポップアップショップ。ロンドンを拠点に活躍し、1800~1900年代のヴィンテージの木製活字とブレス機で制作する彼の作品は、特にアート・ファッション層にファンが多く、数々のギャラリーや美術館などで取り扱われています。

ポップアップショップでは、journal standard Furnitureによる別注オリジナルメッセージポスター4型をはじめ、A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESSの定番ボスターや普段は手に入らないボストカード、トートバッグなど幅広いアイテムが揃います。

journal standard Furniture別注のオリジナルメッセージポスターは、渋谷店だけでなく全店舗で展開。また、9月20日(日)には、ステファン・ケニー氏が来場し、オリジナルのボストカードを作るワークショッブが開催されます。

ぜひお店で、文字が持つアート性に触れてみてください。

ACME_ATPP_02

左:「LUIK HOTEL TOKYO」1万7000円(税抜き)。LUIK HOTEL TOKYOは、journal standard Furnitureが提案する架空のホテルで、居心地のいいホテルを彩るグッズが提案されています。
右:「COUCH POTATO」1万5500円(税抜き)。アメリカのスラングで、ジャンクフードを食べながら、ソファに寝転んでテレビをみるという「怠情と贅沢の象徴」と言う意味。このスラングを居心地がいいお部屋とソファがる部屋と解釈して、メッセージが込められています。

ACME_ATPP_03

「DRESSES CHANGE THE PACE」各1万7000円(税抜き)。オシャレは気分を変えてくれるという意味で、ファッションのようなインテリアを提案するjournal standard Furnitureらしいメッセージです。

ACME_ATPP_04

「HOME IN THE WOOD」1万5500円(税抜き)。木の家や木に寄り添う生活という意味。journal standard Furnitureのぬくもりのある木と都会的な鉄をミックスしたアーバンライフ提案にマッチ。

A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS_009
 

A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS・ポップアップショップ
会期:2015年9月11日(金)~10月4日(日) 11:00~20:00 期間中無休
会場:journal standard Furniture 渋谷店
 
ワークショップ
お好きなポストカードをお選びいただき、A~Zや記号の中から6文字以内で言葉を作ります。活版印刷アーティストのステファン・ケニー氏も来場します。
日時:2015年9月20日(日) 14:00~15:00、16:00~17:00
所要時間:約1時間
参加費:1000円(税抜き)
定員:各回7名
予約・問合せ先:journal standard Furniture渋谷店 Tel.03-6419-1350
Writing:Akiko Okawa
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事