あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

グッドデザイン賞受賞作品からお気に入りの一品を選出「私の選んだ一品 2014」展、開催

2014/10/03

深澤直人氏、佐藤卓氏ら71名の審査委員が参加

2014年10月4日(土)~25日(土)の3週間、東京赤坂の東京ミッドタウン・デザインハブにて「私の選んだ一品 2014」展が開催されます。

本イベントは、2014年10月1日(水)に発表された「2014年度グッドデザイン賞」受賞作の中より、71名の審査委員がそれぞれ気に入った作品を1点ずつ選び、各自が書き下ろしたコラムによりその作品を紹介していくという企画です。

グッドデザイン賞の審査委員は、プロダクトデザイナーの深澤直人氏や廣田尚子氏、グラフィックデザイナーの佐藤卓氏らをはじめ、多様な分野の最前線で活躍する国内外の専門家が務めています。

そんな専門家らが個人の視点で選ぶ「お気に入りのグッドデザイン」の数々が、リアルなコメントとともに並びます。

会場では審査委員のコラムとともに「一品」の一部が現品にて出展される予定とのこと。それぞれの審査委員がどんな視点でデザインを捉えているのか、ぜひ足を運んでその目で確かめてみてください。

私の選んだ一品 2014
会期:2014年10月4日(土)~25日(土) 11:00~19:00 ※会期中無休
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ/東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F/03-6743-3776
入場料:無料
▽グッドデザイン賞審査委員
 深澤直人
 佐藤 卓
 廣田尚子
 渡辺弘明
 山本秀夫
 柴田文江
 櫛 勝彦
 橋田規子
 安次富 隆
 朝倉重徳
 山田晃三
 古谷誠章
 安田幸一
 永井一史
 暦本純一
 南雲勝志
 他全71名(予定)
「グッドデザイン賞」とは
受賞したデザインに「Gマーク」の付与が認められ、「よいデザイン」の指標としてその役割を果たしている総合的なデザインの推奨制度。
審査への応募は有形無形を問わず人により生み出されるあらゆる「もの」や「活動」を対象とし、総合的な見地から賞に相応しい対象作品を選出。
審査委員には日本のデザイン界を代表する約70名の専門家が参加し、それぞれの専門的視点から審査が行われています。

関連記事