あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

日本の名作「ひとり掛け椅子」が集まりました、ミナ ペルホネンとコラボした限定品も

2015/01/08

国産のパーソナルチェアの名品がズラリ

2015年2月5日(木)から3月31日(火)まで、東京新宿にっぽんフォルムにて「パーソナルチェアのある暮し」が開催されます。

本企画は、日本のメーカーや日本人デザイナーたちが生み出してきたパーソナルチェアの名作を紹介するもの。「現代の日本人の暮らしを提案する」をテーマに、上質なインテリアを扱っているにっぽんフォルムが厳選したひとり掛け椅子を展示販売します。

イギリス発祥のウィンザーチェアを日本人の体格と住居に合わせてリデザインした渡辺力による「リキウィンザー」や、スウェーデンの家具デザイナー・ブルーノ・マットソンが日本の生活様式から学んで作り上げた「ハイバックチェア」、新居猛がデザインした世界に愛される日本の折りたたみ椅子「ニーチェアX」など、日本インテリア史を担ってきたロングライフデザインの逸品が集められています。

天童木工の「ヘロン ロッキングチェア」は、ファッションブランド・ミナ ペルホネンのテキスタイルをまとった特別モデルが登場。にっぽんフォルムがある「リビングデザインセンターOZONE」のオープン20周年を記念した限定版で、1966年発売の名作椅子が人気のテキスタイルで装いを新たにして現代によみがえります。

時代を経てもなお愛され続ける椅子たちは、きっと暮らしの中でも特別な「マイチェア」として活躍してくれるはず。パーソナルチェアをお探しの方はもちろん、日本の名作椅子を直接見てみたい方も、この機会をお見逃しなく!

写真左:リキウィンザー/渡辺力(カンディハウス) 1984年発表。背のスポークの太さに強弱をつけ、アームと脚の貫をつなぐ部材を座面に通すなど、美しさと技術を高度に融合させています。
写真右:ヘロン ロッキングチェア/菅澤光政(天童木工) 1966年発売。彫刻家のイサム・ノグチがアトリエで愛用していた1脚。リビングデザインセンターOZONE20周年記念版として、ミナ ペルホネンの張り地を採用しています。

Nychair・XNychair・X・Rocking/新居猛(藤栄) 1966年発売。軽く、美しく、座り心地がよく、取り扱いやすい、至高の折りたたみ椅子。張地は耐久性に優れたコットン100%。100年以上の歴史を誇る「倉敷帆布」を使用して、ひとつひとつ丁寧に縫製されています。
パーソナルチェアのある暮らし
会期:2015年2月5日(木)~3月31日(火) 10:30~19:00 ※水曜、2月15日(日)は休館
会場:にっぽんフォルム
展示アイテム:
 ハイバックチェア 
  メーカー:天童木工
  デザイナー:ブルーノ・マットソン 
 リキウィンザー
  メーカー:カンディハウス 
  デザイナー:渡辺力 
 ニーチェアX ニーチェアXロッキング
  メーカー:藤栄
  デザイナー:新居猛
 リビングデザインセンターOZONE20周年記念限定版 ヘロン ロッキングチェア 
  メーカー:天童木工
  デザイナー:菅澤光政
  張り地:ミナペルホネンによるデザインのファブリック

関連記事