あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

Artek(アルテック)のポスター、集めてみました

2013/06/07

Artekの雰囲気を手軽にお部屋に

北欧モダンを代表するフィンランドのインテリアブランド・Artek(アルテック)。家具を始め、インテリア雑貨、ファブリック、文具まで、ライフスタイルのあらゆる場面で高い人気を誇ります。

そんなArtekのアイテムの中でも、気軽に取り入れられるインテリアアイテムとしてオススメなのがポスターです。Artekは「インテリアやコミュニケーションの大切なツール」として1930年代からポスターを製作。古い作品はヴィンテージアイテムとして多くのファンに愛され、現在ラインナップされているポスターも、Artekのクラフトマンシップを感じる作品が多く揃います。

今回は、2013年の新作をはじめ、現在購入可能なArtekのポスターを一堂に集めてみました。ぜひお気に入りを見つけてみてください。

Artekが誇る数々の名作をモチーフとした「アイコン・ポスターシリーズ」。ドイツのデザインスタジオ・Greige(グレーグ) が手掛けています。カラーがビビッドに仕上がっているのはシルクスクリーン印刷のため。2013年に発表。

2007年からArtekがスタートさせた「2nd Cycle」(セカンドサイクル)というプロジェクト。使い込まれ歴史が刻まれたセカンドサイクル家具の姿が美しいポスターです。

Artek家具の名作中の名作「Stool 60」(スツール60)をモチーフにした作品群。Stool 60は今年、生誕80周年を迎えます。これまでも多くポスターとなってきたArtek代表製品の最新デザインです。

Artekが75周年を迎えた際の記念として製作されたポスターです。Kustaa Saksi(クスター・サクシ)のデザイン。

関連記事