あなたにピッタリの家具・インテリアを

※表示されている金額は公開日当時のものです。

RSSフィード

北欧ヴィンテージ家具約150点が集結! 毎年恒例「CLASSIC FURNITURE COLLECTION」開催

2019/02/03

classic-furniture-collection_2019_01
現代の日本のインテリアとミックスして提案

2019年1月31日(木)から3月12日(火)まで、東京新宿の「暮らしのかたち」にて、「CLASSIC FURNITURE COLLECTION 2019 ー新しいストーリーを刻むー」が開催されます。

毎年人気を博している1950~60年代の北欧ヴィンテージ家具が一堂に会するイベント。19年目を迎える今回も「暮らしのかたち」のスタッフがデンマークで買い付けた銘品が揃います。

会場に並ぶのは、椅子テーブルキャビネットソファなど約150点。数多くのデザイナーや家具職人が活躍した北欧デザインの⻩金期ならではの、凝ったデザインや珍しい素材、職人の繊細な技が生きるもの等、現代では貴重な家具ばかりです。

また「MIX the old with the new !!」をテーマに、デンマークで買い付けてきたヴィンテージ家具を、現代日本のインテリアにミックスしたコーディネートを紹介します。Arne Vodder(アルネ・ヴォッダー)の重厚感があるデスクや、Hans Wegner(ハンス・J・ウェグナー)のキャビネット、トップにロイヤルコペンハーゲンのタイルがあしらわれたローテーブルなどを現代の家具と合わせて、国や時代を超えたインテリアを提案。北欧ヴィンテージ家具をご自宅にどのように取り入れたらよいのか参考になるはずです。

自宅でできるヴィンテージ家具のお手入れ講座や、お茶を飲みながら会話を楽しむスウェーデンの習慣「Fika」のイベントといった、室内での時間が多い季節をより豊かに過ごすための連動企画も用意されています。

展示や連動企画を参考に、時を超えて受け継がれてきたヴィンテージ家具をご自宅のインテリアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

classic-furniture-collection_2019_02

CLASSIC FURNITURE COLLECTION 2019 ー新しいストーリーを刻むー
会期:2019年1月31日(木)~3月12日(火) 10:30~19:00
   ※水曜日、2月17日(日)は休館
会場:暮らしのかたち
入場料:無料
 
メンテナンスレクチャー
・ご自宅でのセルフメンテナンス講座
日時:2019年2月9日(土)・3月2日(土) 14:00~15:00
参加費:無料(事前申込不要)
 
・ヴィンテージのチェア張替え実演
日時:2019年2月23日(土) 14:00~(終了時間未定)
定員:15名(事前申込・先着順)
参加費:無料
申込み:https://www.ozone.co.jp/
Writing:大川晶子
Edit:塩見直輔

関連記事