あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

北欧デザイナー26名が波佐見焼をデザイン「一汁一菜の器」展、開催

2015/03/09


 
2015年3月11日(水)~24日(火)の2週間、東京六本木のスウェーデン大使館にて「北欧デザイナーによる一汁一菜の器『DUCA -北欧流シンプルな食卓』」が開催されます。

「和食」が2013年にユネスコ無形文化遺産に登録され、日本の伝統的な食文化が世界的にも注目される現在、和食の美しさは「器のデザイン」という視点においても、多くの人々を惹き付けています。

スウェーデン語で「テーブルセッティングする」という意味をもつ「DUKA(デューカ)」をタイトルに開催される本イベントでは、日本の食文化の原点である「飯と汁」に着目。スウェーデンのデザイナーら27名が参加し、「一汁一菜」をテーマに長崎・波佐見焼の飯椀、小皿、箸置きのアイテムを製作。テーブルマットとコーディネートし、数多くの写真で紹介します。

製作された28デザインのアイテムは、カジュアルラインとプレミアムラインの2つのラインにて商品化され、展示とともに発売開始。

また特別展示として、スウェーデンでも人気のイラストレーター・スティーナ・ヴィルセンの食にまつわるイラストレーションがあるほか、参加デザイナーが数名来日してのパネルディスカッションやトークショーも開催されます。

日本人には新鮮さと驚きのある内容だという本展。北欧流の自由なスタイリングと新鮮なアイテムを取り入れてみる、楽しいきっかけとなりそうです。

北欧デザイナーによる一汁一菜の器『DUCA -北欧流シンプルな食卓』
会期:2015年3月11日(水)〜24日(火) 10:00~12:30 / 13:30~17:30 ※土日祝日は休み、最終日は16:30まで
会場:スウェーデン大使館 ベルイマン展示ホール
   東京都港区六本木1-10-3
▽参加デザイナー
1.アン・カーリン・ヴィクトルソン
2.エドホルム・ウレニウス
3.アニカ・ブリンゲルソン
4.ヨハンナ・ヘグヴェグ
5.ジェニー・ヴァルマルク
6.マリア・ベリストレム
7.ミー・フロリド・ヴェリン
8.アンナ・バリエ
9.ヴィクトリア・ハムベリエ
10.インゲラ・ヨンデル
11.カタリーナ・レーンマルク
12.エリーナ・レベシュ
13.フィーラン
14.アンナ・リンドステン
15.マリーン・サンドブロム・エーク
16.ティナ・バックマン
17.ヨハンナ・エーン
18.ポンペ・ヘーデングレン
19.アンナ・ヘーリング
20.ユリア・ヘウリング
21.アムセル・ベルリン
22.アン・シャロッテ・リッデルストルペ
23.インガ・カールソン
24.セシリー・オー
25.マリールイス・ヘルグレン
26.アマンダ&マティルダ
27.スティーナ・ヴィルセン
関連イベント
▽「一汁一菜の器をデザインするということ」
 日時:2015年3月14日(土) 14:00~15:00
 内容:来日デザイナーによるパネルディスカッション
 デザイナー:インガ・カールソン、マリールイス・ヘルグレン、ユリア・ヘウリング
▽「DUKA:北欧流シンプルな食卓の楽しみ方」
 日時:2015年3月14日(土) 16:00~17:00
 内容:デザインコンサルタント山本由香氏によるトークショー

関連記事