あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

140組以上が出店! 「第4回 東京蚤の市」開催

2013/11/08

全国から使い込まれた古家具も集結

2013年11月9日(土)・10日(日)、東京オーヴァル京王閣を会場に「第4回 東京蚤の市」が開催されます。

先日2年ぶりに待望の開催を果たした「もみじ市」を主宰する「手紙社」が手掛ける「東京蚤の市」は今回で4回目。手紙社ならではセレクトで参加を呼び掛けた140組を超える古道具、古家具、古書店、雑貨店などが全国から集結し、愛すべき古き良きものが並びます。

古家具・インテリアのジャンルでは、ERCOL(アーコール)などのイギリスアンティークを扱う奈良の「MLP SHOP」や、日本の古道具を扱う千葉の「antique stereograph」、1950~70年代の金物を扱う大阪の「つむぎ商會」、フィンランドとドイツの古道具を扱う京都の「Soil」などが出店。全国各地から、各国で使い込まれた家具や暮らしの道具が持ち寄られます。また、古いものに手を加えるリメイクワークショップや、ルーツ・ミュージックのライブも開催され、会場は「ここどこだっけ?」というトリップ感も味わえそうな独特の雰囲気に包まれます。

会場最寄りの京王多摩川駅は、新宿から約18分。連れて帰りたくなるような古もの探しをぜひ堪能ください!


2日間で1万人の来場が予想される一大イベント。会場ではフード販売も。休憩しながら広い場内をくまなく散策して、秋のアンティーク探訪をお楽しみください。

第4回 東京蚤の市
会期:2013年11月9日(土)・10日(日) 10:00~16:00
会場:東京オーヴァル京王閣
   東京都調布市多摩川4-31-1
入場料:300円 ※小学生までは無料

イギリスの家具を見る
フィンランドの家具を見る
→関連キーワードから家具を探す:ドイツ / アンティーク / セレクト

関連記事