あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

アクタス × マルニ木工 × 深澤直人の新作家具シリーズ「AOYAMA」登場

2013/11/11

アクタス創業の地「青山」の名を持つチェア

国内外の良質なプロダクトを紹介している人気のインテリアショップ・ACTUS(アクタス)から、マルニ木工との共同プロジェクトによる新作家具シリーズ「AOYAMA」が発表されました。

AOYAMAをデザインしたのは、マルニ木工のアートディレクターを務めるプロダクトデザイナー・深澤直人

AOYAMAについて深澤さんは、

「見たことがありそうでない、ふつうでいてふと目が留り、座り心地を確かめ、触って買いたくなるような。『こんな椅子がほしかったんだ』というような椅子がデザインしたかった」

と語っています。作品名の「AOYAMA」は、もちろん東京・青山の意。アクタスの創業の地であり、今も拠点とする街の名です。

同じく地名を名に冠し、マルニ木工と深澤直人のタッグで生まれた名作「HIROSHIMA」がそうであったように、AOYAMAもまた「とにかく一度触れてみたい」という衝動を覚える美しさです。

チェアのほか、テーブルもラインナップされており、いずれも正式発売は2014年1月末。そして2014年2月より全国のアクタス直営店・パートナーショップで販売がスタートします。

また今作は、アクタスが計画するデザイナー・メーカー・ショップの3者の協業によるプロジェクトの「第一弾」とのこと。早くも第二弾以降が気になるところです。続報届き次第お伝えします。


アームレスタイプの「AOYAMAサイドチェア」。「ふつうでいてふと目が留り、座り心地を確かめ、触って買いたくなる」という深澤さんの言葉通り、シンプルな美しさが際立つ1脚です。


アーム付きタイプの「AOYAMAアームチェア」。深澤さんはこのチェアについて「アームの部分が個性的ではあるがふつうさを失っていない」と語っています。

AOYAMAシリーズ
デザイナー:深澤直人
  AOYAMAサイドチェア 
    サイズ:W442mm / D500mm / H780mm / SH437mm
    価格:5万9000円(税抜)※予価
  AOYAMAアームチェア
    サイズ:W512mm / D500mm / H780mm / SH437mm
    価格:6万9000円(税抜)※予価
  AOYAMAテーブル
    サイズ:W2000mm / D900mm / H710mm
    価格:17万5000円(税抜)※予価
  ※製品の仕様や価格、サイズなど、変更になる可能性がございます。

深澤直人デザインのチェアを見る
深澤直人デザインのテーブルを見る
→関連キーワードから家具を探す:ACTUS / サイドチェア / アームチェア

関連記事