カタログ500冊分の家具情報から、あなたにピッタリの家具を

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

ミーレと敏腕フレンチシェフのコラボ! 特別メニューを5000円で提供

2017/09/01

la_table_du_Diners-club_2017_01
会場は隈研吾氏が内装を手掛けた空間

2017年9月6日(水)から、東京表参道の「ミーレ・センター表参道」にて、「ラ・ターブル・ドゥ・ダイナースクラブ@ミーレ」が開催されます。

今年で7年目を迎える、日本でのフランス料理発展・普及イベント「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」の一環。日本とフランスの若手シェフ5人が、ドイツのブレミアム家電ブランド「Miele(ミーレ)」の最新のビルトイン調理機器を用いて調理した特別メニューを5000円というお手頃価格で提供します。

今年のテーマは「トレ・ボン! 日本のテロワール」。各シェフ2日間ずつ腕をふるい、和の食材を積極的に取り入れた従来のフレンチの概念を覆す料理をランチ・ディナー各14名様限定で提供します。

フランス料理界を担うシェフたちの腕前を、建築家・隈研吾氏がインテリアを手掛けた洗練された空間で堪能してください。

la_table_du_Diners-club_2017_02

画像はイメージです。

la_table_du_Diners-club_2017_03

左:宮城県塩釜市「レストラン シェヌー」スーシェフ・赤間善太氏。開業から38年を迎え、代々のファンも多い「塩釜フレンチ」の味を受け継ぎつつ、地元東北の食材に真摯に向き合い日々挑む。
右:北海道函館市「ロワゾー パー マツナガ」オーナーシェフ・松永和之氏。フランスで6年間腕を磨いた後、2013年に自らの店をオープン。2017年にはミシュラン北海道で一ツ星を獲得。

la_table_du_Diners-club_2017_04

左:長野県松本市「ヒカリヤニシ」統括料理長・田邉真宏氏。リヨン、フィレンツェ、バルセロナ、ロンドンなどの星つき有名店で修業。帰国後、那須「二期倶楽部」料理長を経て、ヒカリヤの母体「明神館」統括料理長に就任。
右:福岡県福岡市「ローブランシュ」オーナーシェフ・白水鉄平氏。四谷「オテル・ドゥ・ミクニ」や日本橋「オーグードゥジュール メルヴェイユ」、フランスで修行した後、「オーグードゥジュール メルヴェイユ博多」のシェフを経て、2016年に自らの店をオープン。

la_table_du_Diners-club_2017_05

フランス「ラ・グエニエール」オリヴィエ・ヴァラード氏。首相公邸や三ツ星レストランなどでの経験を経て、2013年ブルターニュ・カンカルにある四ツ星ホテル「メゾン・ティレル・ゲラ ン」の総料理長に就任。地元ブルターニュの極上の魚介を愛し、ひらめきに満ちた料理で食通を唸らせる。
ラ・ターブル・ドゥ・ダイナースクラブ@ミーレ
会場:ミーレ・センター表参道 2階サロン/東京都港区南青山4-23-8
価格:ランチ、ディナーとも5000円(税・サービス料込) ※完全予約制
予約:https://francerestaurantweek.com/
日程:
・2017年9月6日(水)・7日(木)
 シェフ:田邊真宏(ヒカリヤニシ / 長野)
・2017年9月9日(土)・10日(日)
 シェフ:白水鉄平(ローブランシュ / 福岡)
・2017年9月12日(火)・13日(水)
 シェフ:松永和之(ロワゾー バー マツナガ / 札幌)
・2017年9月14日(木)・15日(金)
 シェフ:赤間善太(シェヌー / 宮城)
・2017年9月17日(日)・18日(金・祝)
 シェフ:オリヴィエ・ヴァラッド(ラ・グエニエール / ブルターニュ)
Writing:Akiko Okawa
Edit:塩見直輔

関連記事