あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

小林幹也の新作は上出長右衛門窯・上出惠悟とコラボした九谷焼

2015/06/05

picnic_kutanichoemon_001
気鋭若手クリエイターのコラボが実現

2015年6月30日(火)までの間、東京新宿のリビングデザインセンターOZONE内「DINING ROOM」にて、「PICNIC by KUTANI CHOEMON」が開催されています。

本イベントでは、デザイナー・小林幹也が「ピクニック」をコンセプトにデザインした九谷焼「上出長右衛門窯」の器を紹介。

小林幹也氏が窯元・上出長右衛門窯の工房を訪れ、6代目・上出惠悟氏と対話を重ね試行錯誤を繰り返すことで生み出された新作は、ピクニックに持ち出して使うのはもちろん、屋内での普段使いでも「外」の空気を感じるような器に仕上がりました。

小林幹也氏は、家具を中心としたプロダクトデザインで今最も注目される気鋭の若手デザイナー。一方の上出惠悟氏は、伝統ある窯元の継承者であると同時にその作品は現代美術の文脈でも高く評価されるクリエイター。「PICNIC」は、互いに30代前半という2つの若き才能によるコラボレーションです。

会場では、小林幹也デザインの「PICNIC」が先行販売されるほか、「ピクニック」に合いそうな器や「笛吹シリーズ」など上出長右衛門窯作品の数々が展示販売されます。

器から広がる心地よいピクニックの空気感を、ぜひ会場で感じてみてください。

picnic_kutanichoemon_002

「ののはな」。フォルムと絵柄を小林氏がデザイン。

picnic_kutanichoemon_003

picnic_kutanichoemon_004

PICNIC by KUTANI CHOEMON
会期:2015年6月30日(火)まで 10:30~19:00 ※水曜定休
会場:DINING ROOM
   東京都新宿区西新宿3-7-1 リビングデザインセンターOZONE 6F
Writing:Hidemi Kato
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事