あなたにピッタリの家具・インテリアを

TBROOMSTORE 公式家具通販
RSSフィード

「部屋と写真とわたし。」展開催、気鋭フォトグラファーの写真があるインテリアを提案

2014/07/17

アート写真の飾り方、選び方の参考にも

2014年7月3日(木)~8月26日(火)までの期間中、東京新宿のリビングデザインセンターOZONEにて「部屋と写真とわたし。」展が開催されています。

会場では「部屋」と「写真」とそこに住む人=「わたし」の暮らしを、3つのテーマ・3つのテイストでコーディネート。アート写真があるインテリアとの美しさ、心地よさ、楽しさなどを提案します。

展示されるアート写真は、日本を代表する写真家・森山大道やアムステルダムを拠点に活動する注目のユニット・Scheltens&Abbenes(シェルテンス&アベネス)、『New York Times Magazine』など様々な雑誌で作品を発表しているLuke Stephenson(ルーク・ステファンソン)など。

気鋭のフォトグラファーらによる作品の数々が並び、写真好きにとっても刺激的な空間になりそうです。

オランダを拠点に活動するアーティストユニット・Scheltens&Abbenes(シェルテンス&アベネス)による「Joker Cards」。

部屋と写真とわたし。 Living with Photography
会期:2014年7月3日(木)~8月26日(火) 10:30~19:00 ※水曜日(祝日を除く)および8/11(月)~8/15(金)夏季休館
会場:リビングデザインセンターOZONE 6F 特設会場 / 03-5322-6500
   東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー
入場:無料
フォトグラファー:森山大道(Daido Moriyama)、Scheltens&Abbenes(シェルテンス&アベネス)、Luke Stephenson(ルーク・ステファンソン)
イベント連動企画:ビジネスラウンジ&ライブラリー(7F)特別解放
内容:会期中イベント会場内に設置されたフォトスポットで撮影した写真を提示することで「ビジネスラウンジ&ライブラリー」の利用が可能となります。
▽「ビジネスラウンジ&ライブラリー」とは
 建築デザインのプロ専用フロア・CLUB OZONEスクエアにある会員向けスペース。
 建築デザインの写真やヴィジュアルブック、雑誌、書籍、DVDが揃い、インテリアや家づくりの参考となる資料が充実。

関連記事