あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

次代を担う6人のデンマーク人デザイナー展「Six Danish Designers」、アクタス青山店で開催

2013/09/18

現代のデンマークデザインを牽引する6人のデザイナーを一堂に紹介

2013年10月8日(火)から20日(日)、ACTUS青山店にて「Six Danish Designers」展が開催されます。

本企画は、フィン・ユール生誕100周年を記念し2012年に行われた国連の信託統治理事会会議場の家具デザインコンペティションにまつわるもの。そのコンペティションで優勝した作品の展示や、参加デザイナーのデザインプレゼンテーションが展示されます。

信託統治理事会会議場は、デンマーク人デザイナー・フィン・ユールが1952年に設計。内装や家具の全てを手がけたことから「フィン・ユール・ホール」という愛称で呼ばれています。

経年劣化が進んでいるため全面的なリノベーションが行われていましたが、2013年4月に完成。そのリノベーションプロジェクトの一環として竣工当時に使われていたフィン・ユールデザインの椅子「FJ51」が復刻され、また現代のデンマークデザインをホールに取り入れるべく、6人の指名デザイナーによる家具デザインコンペが行われました。その内容が今回の「Six Danish Designers」展で展示されます。

会期初日には出展デザイナーたちが来日し、オープニングレセプションを開催。最先端のデニッシュ・デザインに直接触れるまたとないチャンスです。スケジュールを確保してぜひお出かけください!

※レセプションへの参加は予約制です/http://www.actus-interior.com/news/130906sixdesigner/


家具デザインコンペに参加した6人のデザイナー。上段左からソーレン・ウルリック・ピーターセン、キャスパー・サルト、トマス・シグスゴー。下段左からクリスチャン・フリント、ハンス・サンガイン・ヤコブセン、ミア・ガメルゴー。


写真左がデザインコンペで優勝しフィン・ユール・ホールへ納品予定のサルト&シグスゴーの作品。写真右は復刻されたフィン・ユールデザインの「FJ51」。こちらも本企画の会場で日本で初めて展示されます。

キャスパー・サルトとトマス・シグスゴーが手掛けた信託統治理事会会議場。

Six Danish Designers
会期:2013年10月8日(火)~20日(日) 11:00~20:00
会場:アクタス青山店
   東京都港区北青山2-12-28
入場料:無料
詳細:http://www.actus-interior.com/news/130906sixdesigner/
オープニングレセプション
日時:2013年10月8日(金)18:00~
参加費:無料(要応募 http://www.actus-interior.com/news/130906sixdesigner/)
定員:50人(定員を超えた場合は抽選)

デンマークの家具を見る
Finn Juhl(フィン・ユール)デザインのチェアを見る
Hans Sandgren Jakobsen(ハンス・サンガイン・ヤコブセン)デザインのチェアを見る

関連記事