あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

新旧のノルウェーデザインを紹介!「StyleNORWAY」開催

2015/07/27

stylenorway_001
ノルウェーの新旧・名デザインが競演

2015年7月23日(木)~9月29日(火)の期間、東京新宿ノルディックフォルムで、ノルウェーの新しいライフスタイルのムーブメントを紹介する「StyleNORWAY」が開催されます。

自然資源に恵まれた国としてだけでなく、機能的で実利に富んだデザインの国としても知られているノルウェー。

本展では、ノルウェーが誇る家具デザインの巨匠・Ingmar Relling(イングマール・レリング)による「シエスタ」などの名作家具のほか、新しいノルウェーデザインの傑作を紹介。いつまでも色褪せない定番と次代を予見させる新しい定番に同時にふれることができます。

もう一つの注目は、知られざるノルウェーデザインを世界に発信するブランド「Norwegian Icons(ノルウェジアンアイコンズ)」です。オスロと東京を拠点とするカフェ 「FUGULEN(フグレン)」が、1940年~70年代の珠玉のノルウェーデザインに着目し、その魅力を伝えようと2013年に開催した展覧会がブランドのはじまり。現在はヴィンテージ家具の復刻版、および厳選した若手デザイナーの作品を紹介し、ノルウェーデザインの発信拠点にもなっています。

新旧の名作デザインを通して、ノルウェー発の生活デザインを体感してみてください。

stylenorway_002

ノルウェー人デザイナーの中で最も実績、知名度の高いTorbjørn Afdal(トールビョルン・アフダル)のデザインしたベンチ「クロボ」。ホワイトハウスや皇居にも納められています。

stylenorway_003

同じ形のガラスの器を高さを変えてカットすることで、表情や使い方の違いをデザインしている「ホールド」。

stylenorway_004

1954年ミラノ・トリエンナーレで金賞を受賞したスタイリッシュでモダンな照明「バーディ」。

stylenorway_005

Hans Brattrud(ハンス・ブラットルゥ)によるノルウェーデザイン史に残る名作椅子「スカンディアシニア」と1999年にノルウェー王室から認定を受けたゲイロ社製のカトラリーシリーズ「カトラリー スカウグム オブ ノルウェー」。
StyleNORWAY
会期:2015年7月23日(木)~9月29日(火) 10:30~19::00
   ※水曜日休館(祝日除く)
   ※8月10日(月)~14日(金)夏期休館
会場:ノルディックフォルム
Writing:Akiko Okawa
Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事