あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

新進気鋭のデンマーク家具ブランド「MATER」が日本上陸

2015/01/22

スカンジナビアンリビングにて取扱い開始
 
PP mobler(ピーピーモブラー)FREDERICIA(フレデリシア)など、北欧の一流ブランドを扱うスカンジナビアンリビングにて、デンマークのファニチャーブランド「MATER(メーター)」の取扱いが開始されました。

MATERは、2006年にデンマークでスタートした新興ブランド。これまで日本での納入例はなく、今回が初めての日本展開となります。

設立当初から、Space Copenhagen(スペース・コペンハーゲン)やTodd Bracher(トッド・ブレイチャー)など世界で活躍しているデザイナーを起用し、スツール、チェア、テーブル、キャビネット、照明など数々の作品を発表。誕生から10年未満にもかかわらず、すでに各国のレストランや個人邸で愛用され実績を積み上げています。

日本での北欧デザインファニチャーの人気は、ブームを超え、定番カテゴリーとしてしっかり定着。「北欧デザイン」と一括りに語られるだけでなく、各ブランドやデザイナーによるテイストやニュアンスの違いまでが楽しまれるようになった感があります。

そんなムードの中、日本上陸を果たしたメーター。あたたかみのあるフォルムとモダンさが同居する新たな選択肢として注目を浴びそうです。


 

 

関連記事