あなたにピッタリの家具・インテリアを

※消費税率引上げ前の金額が表示されている場合があります。

RSSフィード

ユーズドチェアを塗装するワークショップ「プロのペイント技術をつかって、アンティークなイスをつくろう!」開催

2013/11/14

エイジング加工や特殊塗装にトライ!

2013年11月16日(土)・17日(日)の2日間、リビングデザインセンターOZONE内「ROOMBLOOM」にて、ペイント体験ワークショップ「プロのペイント技術をつかって、アンティークなイスをつくろう!」が開催されます。

ROOMBLOOMは、塗料メーカー・日本ペイントが手掛ける新しいペイントブランド。現在、リビングデザインセンターOZONE内のアンテナスペースでワークショップやセミナーを開催しています。

「プロのペイント技術をつかって、アンティークなイスをつくろう!」で使用するのは、小学校で使用されていたユーズドの椅子。講師を務めるのはぺインターとして活躍中の中村塗装鉱業所・なかむらしゅうへい氏です。廃材となったイスのサビや汚れ、擦れた塗装のアンティーク感を活かし、ペイントによってオリジナルな一脚を作り上げます。

エイジング加工や部分的な特殊塗装の技など、プロの技術を直接教わりながら、自分だけの特別なアンティークチェアが作れるワークショップです。ぜひこの機会にぺイントとカラーに親しむ暮らしへの第一歩を踏み出してみてください。

プロのペイント技術をつかって、アンティークなイスをつくろう!
会期:2013年11月16日(土)・17日(日) 13:00、15:30
会場:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE 6F ROOMBLOOM
定員:各回6名
参加費:1500円 ※ペイントした椅子は後日郵送にて受け取りとなります
申込:本文「氏名(複数名参加の場合、全員の名前)・年齢・性別」
   件名「○月○日ワークショップ参加申込み」と記入し
   info-rb@npc.nipponpaint.co.jp 宛てに送付 ※11月15日(金)16:00締切
詳細:http://room-bloom.com/

自分好みのカラーにペイントした小さな椅子は、椅子としてだけではなくグリーンを飾ったり本を積み上げたりといった使い方も。お部屋を彩るポイントになること間違いなしです(使用する椅子は金属部分がねずみ色のものになります)。

なかむらしゅうへいプロフィール
1975年大阪生まれ。1994年に大阪市立工芸高等学校・デザイン科卒業(同年に初壁画制作)
1998年、宝塚造形芸術大学・絵画コース卒業
2000年、特殊塗装会社での技術修行後、
2003年から「中村塗装工業所」としての活動を開始
壁画から塗装へと、「塗る」ことに携わり19年目となる

木製のチェアを見る
スツールを見る
→関連キーワードから家具を探す:アンティーク / ペイント / ユーズド

関連記事